森の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィンドウズが勝手にスリープ状態になってしまう事について

<<   作成日時 : 2018/06/14 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここのところ3か月ほどそうした事はなかったが、どういうことがきっかけでそうなるのか、たまにパソコンが自動的にスリープ状態になってしまって煩わしく思っていたことがあった。大概数日か長くても一週間もすれば元通りになるので放っておいたのだが、この前もそういうことがあったため、気が向いたので調べてみた。「パソコンがスリープ」と入力すると、「自動で勝手にスリープする」などというのが出てくる。案外多いらしい。懸念していたようなウイルスのような事態ではないらしいので、その点はほっとした。

「システムスリープタイムアウト」という現象で、機種によって自動で時折起こるらしい。修正するにはレジストリを手直しすることが必要で、デフォルトでは見えない仕組みになっているが、もともと2分でスリープするようになっているという。2分間パソコンを操作していないと自動でスリープするようだが、何のためだかわからない。何か必要があって見えなくしてあるのだろうがなんだかわからない。

レジストリーをいじるのは面倒なので、スリープ自体をしないことにした。これだけでも案外うまくいくみたいだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィンドウズが勝手にスリープ状態になってしまう事について 森の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる