森の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS どうも本当に暗殺したらしい。独裁国家アメリカ。

<<   作成日時 : 2011/05/03 17:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ウサマ・ビンラディン氏の暗殺の報道がされてから1日半が立った。DNA鑑定で本人と確認したというから、爆撃のようなもので住人丸ごとすべて破壊したのかと思っていたら、どうやら射殺したらしい。ヘリコプター2機で襲撃し、40分に渡る銃撃戦の末、本人の頭部に銃撃を浴びせて死亡させ、そのほかに20歳になる息子を含む男性3人と夫人と見られる女性を1人殺害したという。リビアのカダフィー亭爆撃のときもそうだったが、アメリカというのは無差別攻撃というのが好きなようだ。ラディンの遺体はアラビア海に浮かぶ原子力空母カール・ヴィンソンから水葬された。遺体を水葬したのは、「埋葬地がテロリストの聖地となることを防ぐため」だったという。しかし、催涙弾かなんかで、痺れさせるという方法はなかったのだろうか。最初から「逆らう奴は殺す」というやり方で、どっちもどっちだ。

たしか、911テロ事件のあった頃、彼のことを調べていて、かなり多くの慈善活動を行っていた人らしいということを知った。彼の寄付のおかげで勉学を続けることが出来た学生も多かったらしい。孤児院などにも寄付することがあったともいう。かなり外の世界に向かっては過激なことをしていたが、内側に向かっては心やさしい一面もあったようで、これはヒトラーにも言えることだ。ヒトラーやムッソリーニと比べれば、自国民を恐怖に陥れることは比較的少なかったなかった。

ネットでもう一度調べてみたが、どうもテロ活動を始めてからも、そういう一面があったらしい。洞窟のような場所に住んでいたのではなく、かなりの邸宅に居住していたというのが汚点ではある。邸宅は2005年に新築されたが、周囲の家の8倍の大きさがあり、3メートルを越す壁で周囲を覆われていたので、威嚇的すぐに発見されたらしい。貧しい生活をしていたところを暗殺されたというなら、風貌からいっても、かなりイエス・キリスト的なところがあった(194cm、73kg)ので、イスラムの歴史に永く名を残したのではなかろうか。1957年3月10日生まれという説があり、肌はオリーブ色で、髪はブラウンと、FBIの指名手配書にあるそうだ。


911テロは、ブッシュ大統領がわざと防がなかったという話もある。田中宇と言う人がそういっている。

http://tanakanews.com/c0124wtc.htm


ブッシュ大統領から、オバマ大統領に代わって、ラディン一族に対する気兼ねのようなものが無くなったのかもしれない。アメリカらしい一面が出た。こんな独裁主義的なことは、ほかの民主主義国家ではありえないことだ。まあ、第三者の警備員を射殺したといっても、どうせ戦争ではもっと死ぬのだという論理だから、司法国家のかけらもなさそうだ。アメリカの住民はさぞ恐怖だろう。勝手な国といえば勝手な国だ。狂牛病のときも、「10億人に一人しか発病しないので、人口3億人のわが国には関係のないことだ」などといっていたらしい。


イスラムの怒り
楽天ブックス
集英社新書 内藤正典 集英社発行年月:2009年05月20日 予約締切日:2009年05月13日 ペ


楽天市場 by イスラムの怒り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ビンラディン
楽天ブックス
アメリカに宣戦布告した男 ヨセフ・ボダンスキ- 鈴木主税 毎日新聞社発行年月:2001年11月 ペー


楽天市場 by ビンラディン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうも本当に暗殺したらしい。独裁国家アメリカ。 森の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる