森の散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷惑メールのこと

<<   作成日時 : 2010/10/03 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インターネットのメールを初めて10年ほどになるが、迷惑メールのタグはついぞ受け取ったことがなかった。それが一ヶ月ほど前に急に見知らぬメールを週に何通か受け取るようになり、ついに多いときは10通以上も受信することになって、ウイルス対策ソフトの「迷惑メール」を使用してみたが、メールを受信できなくするようなものではなく、削除できないで困ってしまった。しかも、パソコン自体の動きが遅くなるので、思ったほどの効果的な対策ではない。

それでプロバイダーを調べたところ、件名の頭に迷惑メールのマークをつけてくれるというのがあったので、早速それを申し込んでおいた。あとはこちらのパソコンで、件名に特定の文字列がついているものを非表示にすればよい。「サーバーから削除」と、単に「削除する」というのと二つあるが、ネットを見たら、前者を選択するようなことが書かれていたので、そのようにした。

もともと、迷惑メールを受け取らないようなメールアドレスというものがあって、アドレス名にアンダーバー[_]をつけておくと来なくなるらしいのだが、もういまさらそれは遅かったので、とりあえず、別の方法を取ってみた。

そういう設定にしたところ、迷惑メールも来なくなったので、ウイルス対策ソフトから迷惑メールの設定を解除したら、何だか知らないが、ネット接続なども早くなった。迷惑メールでないものも、迷惑メールと判断されてしまうようで、下らないものは来なくなった。


そもそも最初にパソコンというものを買ったのが98年であったから、もう12年も前になるのだが、その頃はキーボードの文字が打てなくて、セットアップのときは散々困ったものだ。どうしても指をべたっと置いてしまうため、一文字だけ打つということができなくて、鉛筆の先で、瞬間的にたたくようにして、何度かミスした挙句何とかできたものだ。たった3文字程度入力するのに、汗だくになり、40分ほどもかかってしまった。今はタッチしてすぐ話す癖がついたので、何文字も同じ文字を自動で連続して入力してしまうということはなくなったが、その頃は信じられないくらいベタ打ちであった。メーカーもこういう人間がいるということを考慮してパソコンの初期設定をしてもらいたいものだ。

特にわからないのがメールの接続であって、説明も何もないので「この辺だろうか」という感じで適当にいじくっていたら、何となく出来たので、現在に至るまで理由はよくわからずに同じやり方をくり返して設定している。


あまりパソコン自体に興味があるという風ではないので、このブログなどでも、いろいろと設定のわからないことがあるのだが、ほとんど気に留めていない。何ヶ月も前に書いた日記に、突然ブログ気持ち玉がついたという通知などがあるので、何か検索で訪問する人がいるらしいのに気がつく。外部からの訪問者のほうがBIGLOB内部のものより何倍か多そうだ。


話は変わるが、最近意外に思ったのが、ブログなどを始めた人の95%は最初だけ書き込みをしただけですぐにやめてしまうなどということだ。それにしては、と思うのが、テレビで報道される凶悪事件(対象はほとんど女性であるが)の犯人の多くが結構こまめにブログ日記などをつけているということだ。犯罪を犯すような性格の人物のほうがまめにブログをつけるということは、単に自己顕示欲が高いということでよいのだろうか?そういう人間と共通するところがあって、ブログをつけているというのは、なんとも嫌な気分もする。

それから、他人の書いたブログに対して意見を書き込んだ経験があるかという質問に、‘イエス’と答えたインターネット利用者は4人に1人しかいないというアンケート結果を見たときは、もっと驚いた。積極的に自分からニュース記事に反応して投稿などするのはさらに少なく10人に1人程度だそうである。ネットでの投票結果などと、マスメディアのそれとがまったく正反対の結果を示す場合が多いというのも肯ける。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
迷惑メールのこと 森の散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる