金融資産の決め方

野村証券の研究機関の調べでは、ここの所毎年のように富裕層の割合が増加しているというが、いったいどうやって計算しているのだろうか。総数については、税務署の報告に基づいているだろうし、各金融機関が「これこれからこれこれまでは何人」ということだけは言ってているとしても、それだけでは個々人についてはわからない。アンケート調査に基づくところが多そ…
コメント:0

続きを読むread more

降水確率

昼から雨が上がって陽が射してきたが、それでも天気予報では「明日の降水確率は80%ていど」といっていたので、予報キャスターは外れたというだろうが、別段外れたわけではない。結構地球の天気などは大規模システムに該当するのだろうが、実験室の環境のように閉ざされたものではないので、無機質な実験のように科学的な再現性があるわけでもない。 昔、…
コメント:0

続きを読むread more

「正義中毒」というのが問題らしい。

脳学者の中野信子の発明語のようだが、何か言っていることが私と大分違う。大体白黒はっきりつけようとするために大問題が起こるのならば、物事は総じて曖昧模糊に解釈すべきであって、西洋輸入のオセロみたいな物の見方が見事に誤っているということを示すものなのだろう。江戸古来の日本の見方のどこに間違いがあったかというと、武士階級の観念だけが天下至上だ…
コメント:0

続きを読むread more

心臓は内臓ではないそうである。

内臓でも間違いというほどのものではない。昔は脳や心臓も内臓であった。今でも、内臓逆位の代表として、心臓位置の反転が挙げられているということがそれを示している。心臓が右についている人は思っているよりも多くて、ダイエーの創業者の中内いさお氏などがそうだったという。成人できるのは5千万人に1人という話もあるが、それにしては数が多すぎる。地球の…
コメント:0

続きを読むread more

がんのフマル酸呼吸

フマール酸呼吸というのは、酸素がほとんどない環境で行う効率の悪い呼吸法で、回虫などが行うやり方だ。代謝の仕組みを1937年に明らかにしたドイツのハンス・クレブス(1900-81)に因んでクレブス回路ともトリカルボン酸回路(TCA回路)とも呼ばれるものの中間体から発生する効率の悪いエネルギー生産法らしい。 しかし、一方で、動物のエネ…
コメント:0

続きを読むread more

ウインドウズ更新もすぐ終わった

古いノートパソコンでは毎月のウインドウズの更新は3台とも2時間もかかったが、新しいデスクトップでは15分と少しで完了した。新しいといっても、旧モデルだから、最新式はもっと速いのだろう。しかし、マックミニの時も、コアアイ7よりもアイ5のほうが倍も速いケースが相当あったらしいので、中央演算処理装置の性能など組み立てしだいでどうなるか分かった…
コメント:0

続きを読むread more

日の入りは大分遅くなった。

今日1月11日成人式の、札幌の日の出と京都の日の出時刻は全く同じ程度で7時05分であるが、日の入りはそれぞれ夕方4時20分と5時05分であって、京都のほうが45分も日持ちしている。中央分離帯あたりからほぼ直角に西におれるので、九州の日の出はいつもだいぶ遅くなる。日の出日の入りの時刻をある程度正確に求めるには、その地点の経緯度を求めること…
コメント:0

続きを読むread more

寒い部屋

仮に、縦3メートルで横が2メートルくらいの部屋にいるとする。高さは普通並みで2.5メートルとすると、この部屋の体積は12+3=15立方メートルである。空気の代わりに水なら15トンだ。空気は水の1000分の1の密度であるから、水なら15キロの重さになる。3リットルポット5杯分だ。人の体重を60キロとして、全部水だとすると、15キロなんか簡…
コメント:0

続きを読むread more

新しいパソコンが届いた

今度のはウインドウズのデスクトップだ。3年もすると調子悪くなってくるのでその度に買い替えて、今度で13台目になる。マックミニの性能と比較するつもりで、大体8万円で購入したマックミニの3割引程度のデスクトップを買うつもりで、マウス製のものを調べてみた。大体5万6千年程度のものが見つかればそれにしようと思っていたのだが、一番安いものでも59…
コメント:0

続きを読むread more

温暖化議論であまり耳にしないこと

それは地球が磁石だということである。現在、北磁極はS極であり、南磁極はN極である。地球磁場の成因の99%は地球内部からの要因であり、80%は棒磁石として禁じえきることがガウスによって証明されていたことや、100年間におよそ6%も地球磁場が弱まったことなどがウィキに書かれている。ただ、磁場の気候に与える影響を過大視し過ぎると、地球はどうし…
コメント:0

続きを読むread more

正月の月

この間みたいに星は見えなかったが、雨戸をあけると満月に大分近い状態の月が見える。西の山の木々の葉の上のほうに見えるということは、一晩中地球を照らしていたということになる。月の移動する道筋のことを白道などというが、白道に沿って絶え間なく進んでいる月の動きは果たして見かけによるものが大部分なのだろうか。 ニュートンは回転するバケツを絶…
コメント:0

続きを読むread more

東京都の陽性者数が1000人を超えたらしいが。

なぜかいつの間に、陽性者=感染者ということになってしまったらしい。マスコミが騒いでいるという話はどうやら噂話の類だったようで、政府主導かというとそれもまた違う。それに政府は感染者が増加したなどとは言っていないようで、いつもの通り記者に先に言わせてそれに相槌を打つというやり方なので、言い出しっぺになるわけがない。政府は「国民の声を聞いて」…
コメント:0

続きを読むread more